長野旅 1日目。

長野県立美術館で開催中のmameの黒河内真衣子さんの展示を観に、長野を目指す。旅行気分を味わいたく、青春18きっぷで朝5時半の電車で出発だ。京都→米原→名古屋→中津川→塩尻→松本→長野の旅。

途中、塩尻駅にて。日本一狭い駅そばこと、「そば処 桔梗」さんへ。
細い入り口に、中に入るとキャパ2名。改札の外の待合室側にもカウンターがあって、みんな待合室のベンチに座って食べてはった。

ということで、かき揚げ玉子そばを。
なるほど、めんつゆ系の甘めのお出汁なのね。美味しくいただきました。

そんなわけで、長野駅到着。途中降りたりしてたら9時間くらい掛かった。電車逃すと次30分後とかになっちゃうのね。途中、鉄道番組でよく聞く“スイッチバック”を初めて体験したけど、不思議な感じだった。そして、凄い高低差だったので、長ーーい坂道降ってきて面白かった。

おっ、長野五輪のシンボルマーク。

長野駅始発の長野電鉄に乗ったのだけど、ホラー映画の様なエイジングだな。

長野駅の始発駅だけど、自動改札じゃないしお金無い感じだったな。

映画のセットのような汚し。

そんなわけで、善光寺下駅で下車。いざ、長野県立美術館へ。

途中、座ってるタイプの二宮金次郎さんがいるなと思ったら、足首から折れちゃったのね。上手いこと座らせたな。

そんなこともありつつ、長野県立美術館到着。

4月にリニューアルオープンしたということで、キレイですね。

JAXAの展示や、長野県立美術館のメイキングの展示が同時開催されてて、それを観つつ。

いざ、黒河内さんの展示へ。

「10 Mame Kurogouchi」

こんな感じで1フロアに、展示されている。

直に見るとこんな感じなのか〜。



お馴染みのバッグも。


↑この中央の膨大なノート(1日1写真、1デザイン、1日記のノート)のスケッチがたまらなかった。味のある鉛筆のタッチでスケッチされてて、小さい服描いてるんだけど、それが全部精巧だった。(それは撮影禁止)

この壁のは、との小さい服の絵の片鱗が見て取れる。

刺繍のスケッチ。

そんなわけで、堪能したのであった。
別館の東山魁夷展も観たけど、長野来る途中の山々の雰囲気をまんま再現してたり、海外留学?(旅行?)中に描かれた絵は、こんなポップなタッチの絵も描くんだと初めてしった。

その後、長野の町をぶらぶら。ごつい木も多く、知らない土地を歩くのは楽しいな。

消火栓用のマンホールも、ゴムチューブの取手がついてるのも独特な様式だな。

そんなわけぜ、うるおい館という日帰り温泉へ。
サウナもあって、露天風呂もサイコーだった。露天風呂の向かいが絶壁で開放感あって、外気浴しながら延々ボーーッとして気持ち良かったな。疲れもとれた。

そのまま、繁華街の方へ。偶然名古屋の友人が明日mame行くとかで長野に来てて、久々に再開。オープンエアーなお店でちょっとだけ飲んで近況を語り合ったり出来て良かった。

MIZUNO ストロングオイル

レザーのライダース、柔らかくしてくて知れべてたら、所さんがミズノのグローブ用のオイルが良いと言ってたらしい記事を見てやってみる。
MIZUNO ストロングオイル。
お〜〜、ホンマや!2回塗ったけど、面白いほど柔らかくなった。冬前くらいにもう1回塗ろ。臭いもうっすらするが好きな臭い。手で塗ったけど、洗ったら取れるし良いの見つけた。

にらやさいラーメン

再びラーメン専門 ポパイさんへ。レモンチャーハン美味かったし他も美味いに違いないということで。
今回は、にらやさいラーメン。
ニラと白菜、玉ねぎがたっぷりが見た目以上に入ってて、中々の食べ応えだ。
まだまだ食べたいメニューがいっぱいだ。次は何食べよかな〜。

レモンチャーハン

以前から気になってた、レモンチャーハンを食べに、ラーメン専門 ポパイさんへ。
ラーメン専門 ポパイ

633で喉を潤しつつ、メンマをつまみつつ。このメンマ、味が絶妙!美味い!

レモンチャーハン。
レモン1/4分が付いてきた。

おもっきり絞って食べたけど、全然酸っぱくなく(程よく)ビチョビチョにもならず、無茶苦茶美味いやんか!正解!これはまたリピートだし、他のメニューも美味いと思う。ラーメン屋やしラーメンも。また行こ!

マルシン飯店 天津飯的な?おにぎり

おっ?マルシン飯店の天津飯がおにぎりになってるではないか。
マルシン飯店 天津飯的な?おにぎり

こんな感じで、中にあんが入ってるんだな。
天津飯的な?な逃げ道を作ってるな!まぁ、別モンではあるが、いいんではないだろうか。冷たいままで食べたので、今度は温めて食べたい。

吉野家 FAN BOOK

おっ、注文してたバイブル(吉野家 FAN BOOK)が届いたぞ!
吉野家 FAN BOOK

最近のメニューやサービス多めの入門編って感じで、昔の昭和の感じが少なめだったかな。個人的に、昔の制服や広告ビジュアルや印刷物とかノベルティとか、オフィシャルだからもってる素材(1回倒産してるからないんかな?)をもっと見たいなぁ〜。続編出るなら。

松乃家 “カレーかつ丼”

同志社大学近くの、松乃家さんへ。期間限定メニューの“カレーかつ丼”が再販されてるという情報をキャッチしたので、食べに。(1日限定数で、今週末までやるかどうか微妙な感じらしい)
松乃家

“カレーかつ丼”

これこれ。かつ丼にカレーがかかっているのだ。急にゲリラ販売される逸品(SNSで急に発表される)。これが食べてみたかったので。
そして美味い!100点!元々のかつ丼が美味いので、そこに美味いカレーがかけると、そら美味いカレーかつ丼になるやんか!これは望み通りの味だわ。最後の晩餐や、出所後に、食べたいのコレやわ!近所にあればいいんだけどな〜。

みやこ食堂 玉子焼き定食

気になってた山科のみやこ食堂へ。
みやこ食堂

玉子焼き定食(のり付き)

玉子焼きというかだし巻きですね。
シンプル!だし巻き以外、ご飯と味噌汁と漬物と味付け海苔!それで十分やん!!
680円。これに食後にコーヒー付いてきた!たまらんやん。他のメニューも気になったし、また来よ!

喫茶ナスのカレー

気になってた、喫茶ナスのカレーを食べに。
電車でもいいんだが、運動がてら歩いて。大体7kmくらいだった。
喫茶ナス

チキンカレーを注文。
このビジュアルよ!カルデラ湖状態である。

スープもついて720円とな!味もスパイシーで美味かった。体感的には、むちゃくちゃ辛い感じじゃないけど、汗が吹き出した。美味かったです。近所にあるといいな。そして、この盛りだと視覚的に凄いボリュームに見えるけど、ご飯を皿の外周に沿って壁を作ってるので、ペロッといけた。これだと食べ過ぎる心配もないので家で盛り方マネしてみよ。

マルシン飯店 冷凍生餃子 自動販売機

マルシン飯店の餃子の自販機が設置されたということで、見に。
場所は叡山電車の岩倉駅から北に上がったとこ。何でこんなトコに?!
おっ、あったあった。ピカピカだ。

なるほど。こういう感じか。チャリで来たので冷凍は厳しいので、また車で来よ。24時間販売してるみたいやし。