無量光寺 首大仏さま

ドムドムのカレーは空振りだったけど、そのまま帰るのも何なので、和歌山市の首大仏さまを拝みに。
無量光寺(和歌山市)

時間帯的に逆光だけど、あちらにおられますね。

首大仏さま

なんでも、資金不足で顔しか作られなかったそうな。そんなエピーソードも効いてますね。中々大仏様のお顔をこんな近くで拝見出来る機会もないので有り難いですね。そんなわけで、拝んできたのでした。
途中商業施設とかでトイレに寄ったら断水してて、あっ!そうか、アレ和歌山だった!ってなった。

ドムドムのカレー

ドムドムが銀座に期間限定(約2ヶ月)で「カレー屋ドムドム」をオープンして、話題になってますね。物凄く行きたいけど、期間中ちょっと行けそうにないので、雰囲気だけ味わおうと、唯一カレーを出してた、和歌山県の紀伊川辺店へ。

あれ?!  カレーがメニューから無くなってる!!和歌山まで来たのに!!うそ〜〜ん。
ちなみに、2月に来た時のカレーの記事はコチラ>>

今回も7upを飲みながら、待っていると。↑呼び出しの装置がバージョンアップしているな。

しょうがないので、ビッグドム トマト&チーズにしよ。

美味しくいただいたのであった。

そうか〜〜、、、カレー無くなったかぁ〜。多分銀座の「カレー屋ドムドム」が薄れるからか?カレー提供店、新体制になってからは、姫路広畑店厚木店→紀伊川辺店と出してたけど、今もどっかの店で出してたりするかな?情報が無いけど、引き続き調査せねば。

吉野家 ミニチュアコレクション

さて、俺たちの吉野家のミニチュアが出ましたよ。
吉野家 ミニチュアコレクション

ちゅーことで、コンプリート。
湯呑みが、ラッキーアイテム(シークレットでなく公開されてる。ランダムに同梱されてた)

焼き鮭定食と

テイクアウトセットと冷酒

冷凍牛丼&豚丼とキムチ
良く出来てるな。キムチのパックは蓋と器とキムチが別パーツで自分でパック詰めした。

紅生姜もちゃんとつまめるぞ。
そんなわけで、いっただっきま〜〜す!

丹後2021

ちょっと法事で、母の田舎の京丹後市(日本海に面した、京都の北の端)へ。
子供の頃の夏休み、毎年ここに預けられてて、この海で泳いだりしてた場所。

間人(たいざ)の立岩の方へ。

良い天気で海も穏やかだ。

人が全然いないけど、中々良い場所ではないか。

屏風岩。
そんなわけで日帰りで行って帰ってきたのであった。

カップヌードルソーダ

日清カップヌードルが、今年9/18で、50周年だそうで、色んなコロラボアイテムが出てきますね。そんなカップヌードル50周年 コンプリートセット(カップヌードル 8種類・うまい棒カップヌードル味 8種類・カップヌードルソーダ 4種のアソート)が届いた。
インスタントラーメンのフタや袋を収集しているので、こういうのも手に入れないといけないのだ。カップヌードルソーダ

・カップヌードルソーダ
ジンジャー系の味で、あとからほんのりカップヌードルの余韻がいる感じ。まぁ飲めんことはない。
・カレーソーダ
カレー系のコーラなので、香辛料とは相性が良いと思うが、ちょっと油分を感じるかな。これも、まだ飲める。
・シーフードソーダ
ダメだ!シーフードのクリーミーさとクリームソーダのクリーミーさが気持ち悪い。匂いだけでしんどかった。
・トマトチリソーダ
トマト系のソーダなので、トマトジュースと思ったらいけなくはない。まだ飲める。

個人的に、シーフードが一番キツかったが、まぁ、ネタ企画なので味がどうこう言うのは無粋なんかな。缶の裏に穴を開けて出してキレイに洗って保存だ。

“うまい棒 カップヌードル味”

“うまい棒 カップヌードル味”(カップヌードル買ったらもらえるノベルティ)が出ましたね。
インスタントラーメンのフタと袋を集めてるので、これも集めないといけないのだ。生産量が多いので、ちゃんとオリジナルの味と袋(既存のうまい棒に、外側に二重袋被せるタイプでなく)ですね。味の方は、各粉末スープをフレーバーにした感じ。

宮崎チキン南蛮 ogata

どっかチキン南蛮の美味いトコないかなと思って知らべてて見つけたお店、宮崎チキン南蛮 ogataさんへ。
宮崎チキン南蛮 ogata

宮崎チキン南蛮とでかでか看板に入った専門店。
場所は宮崎ではなく、大阪の高槻ね。

チキン南蛮の冷や汁セット。
お〜、本場はこんな感じなんだろな。

美味いに決まったあった。一切れでご飯茶碗一杯いける(いや、一かじりで茶碗一杯だな)。

冷や汁。なるほど。味噌汁の脳で飲んだら、意外と塩っけがついてる感じなので。夏にはいいな。これもご飯にぶっかけて(茶碗が汚れるので、こっちにご飯入れて)食べる感じなので、とにかくご飯が足らん足らん。まさに飯泥棒だ。
ええとこ見つけたけど、最寄駅がなく車かバスじゃないといけないのが難点だけど。近所にあったらいいのにな。いつか本場宮崎で、チキン南蛮食べるのが夢である。

だてそば

青春18きっぷが余ってるので、フラっと岡山へ。
4時間弱位かかったかな。ちょっとカツ丼食べに。
おっ!よく見る桃太郎像。

猿!

犬!

キジ!

桃太郎!

金棒!

そんなわけで、岡山市内をぶらぶら。支那そばとカツ丼のお店「だてそば」さんへ。

激シブな店内。年期の入った衝立で仕切られた小上がりに着座。箸立てにも猿がいるぞ。

そんなわけで。かつ丼と獨眼流スープ(ラーメンスープ)を注文。

玉子を投下。岡山ということで、デミかつ丼なのかな?デミは初めてだけど、イメージでは、もっと洋食のデミグラスソースなイメージだったけど、こちらのは、ソースかつな感じかな。

辛過ぎず、甘過ぎず、絶妙ではないか。玉子を絡めるタイプも初めてだし、非常に美味かった。店の人も仲良さそうに会話されてて、雰囲気も凄い良かった。近所にあったら通うだろな。

おっ!桃もあった!
そんなわけで、さっ、帰ろ!(帰りはスッと乗り継いで、3時間ちょいだった)

ドムドムハンバーガー POP UP STORE

全国のロフトで、今日からドムドムハンバーガー POP UP STOREをやるとのことで、早速京都ロフトへ。
各グッズ、1人1点までたったので、ひとまずキーホルダーとステッカーを。補充されるのか分からないけど、すぐ売り切れるだろうな〜。
ドムドムオンラインショップでも売り切れしてるのもあるし。
というか、京都にもドムドム出店して欲しいぞ。全然街中でなくてもいいので。

京極スタンド 揚げソバ

新京極の、京極スタンドにて。
初めて、揚げソバを注文してみた。

量多っ!野菜のあんたっぷりで、これ1杯で十分だわ。
(※渡し箸ということは分かってるで!知ってる!自分が行くとこは大衆的な店が多いし、剥き出しのお箸をこう出されるけど、そこは畏まらず個人で楽しむ分にはいいでしょ!ということで、敢えて。)

中の麺、こんな感じ。

長野旅 2日目。

さて、長野2日目。生憎の雨である。
いざ、善光寺さんへ。長野県立美術館の隣だったので、昨日は薄目で極力観ないようにしてたのだ。

おっ、仁王門。京都奈良ともまた違った雰囲気?

形像。

吽形像。

裏側にも。三面大黒天像。大黒天に毘沙門天と弁財天の顔が合体してる!
見えづらいけど、↓こんな感じ。

これは原型像だけど、こんな感じ。

もう一方は、三宝荒神像(原型像)。
昔のフィギュアだな。

そして中店通りへ。

朝だからか雨だからか、割と空いてていいな。

山門。上に登れるんだな。のちほど。

本堂。中は撮影禁止だったけど、お参りしたり、お戒壇めぐりしたり。

資料館見たり。

経蔵。巨大なマニ車?的なのがあって1周回すと1回お経を読んだことになるらしいんだけど、5tあるらしく何とか1人で1周回せた。

さて、山門に登りますか。

長野市内が一望出来る。

本堂側。ここからライトアップするんだな。

そんなわけで、一通り観てまわったのであった。

プレミアムおやき 信州牛野沢菜。

初おやき。めちゃくちゃ熱い!肉まんの生地のイメージ(脳)で食べると変な感じ。餅でもないし、独特の質感。なるほど、こういう食べ物なのか。いきなりプレミアムを食べたので、変な基準になっちゃったけど。他の味も食べてみたいな。

その後、商店街を散策。テレビ局の人にオリンピックについてインタビューされたけど、あんまり見れてないので、上手く答えられなかったので多分使われないだろうな。

こんな看板があったり。

こんなミニシアターがあったり。ミニシアター系の映画がかかってるようだ。
長野相生座・ロキシー、ええやん。

長野ということで、お蕎麦食べましょか。ってなわけで、こちらの丸新さんへ。

冷酒と天ざるそばをよばれました。関西なので普段うどんにいっちゃうけど、おそばもイイもんですな。食べ応えありました。

さーー、そんなわけで帰るぞーー!!

途中、ちょっとだけ松本駅で降りたら、草間さんのバスが。ナンバーは841なんだな。
左奥のビルには餃子の王将も見える。
そして、松本駅の独特の到着アナウンス「まつもとぉーーー、まつもとぉーーー」も聴けた。

帰りは7時間半で帰ってこれた。良い気分転換になった。
中学生の頃からインスタントラーメンのフタや袋を収集してるので、長野のご当地ラーメン「ポンちゃんラーメン」を手に入れたのであった。知らない土地に行くとスーパーとか行って探すのです。

長野旅 1日目。

長野県立美術館で開催中のmameの黒河内真衣子さんの展示を観に、長野を目指す。旅行気分を味わいたく、青春18きっぷで朝5時半の電車で出発だ。京都→米原→名古屋→中津川→塩尻→松本→長野の旅。

途中、塩尻駅にて。日本一狭い駅そばこと、「そば処 桔梗」さんへ。
細い入り口に、中に入るとキャパ2名。改札の外の待合室側にもカウンターがあって、みんな待合室のベンチに座って食べてはった。

ということで、かき揚げ玉子そばを。
なるほど、めんつゆ系の甘めのお出汁なのね。美味しくいただきました。

そんなわけで、長野駅到着。途中降りたりしてたら9時間くらい掛かった。電車逃すと次30分後とかになっちゃうのね。途中、鉄道番組でよく聞く“スイッチバック”を初めて体験したけど、不思議な感じだった。そして、凄い高低差だったので、長ーーい坂道降ってきて面白かった。

おっ、長野五輪のシンボルマーク。

長野駅始発の長野電鉄に乗ったのだけど、ホラー映画の様なエイジングだな。

長野駅の始発駅だけど、自動改札じゃないしお金無い感じだったな。

映画のセットのような汚し。

そんなわけで、善光寺下駅で下車。いざ、長野県立美術館へ。

途中、座ってるタイプの二宮金次郎さんがいるなと思ったら、足首から折れちゃったのね。上手いこと座らせたな。

そんなこともありつつ、長野県立美術館到着。

4月にリニューアルオープンしたということで、キレイですね。

JAXAの展示や、長野県立美術館のメイキングの展示が同時開催されてて、それを観つつ。

いざ、黒河内さんの展示へ。

「10 Mame Kurogouchi」

こんな感じで1フロアに、展示されている。

直に見るとこんな感じなのか〜。



お馴染みのバッグも。


↑この中央の膨大なノート(1日1写真、1デザイン、1日記のノート)のスケッチがたまらなかった。味のある鉛筆のタッチでスケッチされてて、小さい服描いてるんだけど、それが全部精巧だった。(それは撮影禁止)

この壁のは、との小さい服の絵の片鱗が見て取れる。

刺繍のスケッチ。

そんなわけで、堪能したのであった。
別館の東山魁夷展も観たけど、長野来る途中の山々の雰囲気をまんま再現してたり、海外留学?(旅行?)中に描かれた絵は、こんなポップなタッチの絵も描くんだと初めてしった。

その後、長野の町をぶらぶら。ごつい木も多く、知らない土地を歩くのは楽しいな。

消火栓用のマンホールも、ゴムチューブの取手がついてるのも独特な様式だな。

そんなわけぜ、うるおい館という日帰り温泉へ。
サウナもあって、露天風呂もサイコーだった。露天風呂の向かいが絶壁で開放感あって、外気浴しながら延々ボーーッとして気持ち良かったな。疲れもとれた。

そのまま、繁華街の方へ。偶然名古屋の友人が明日mame行くとかで長野に来てて、久々に再開。オープンエアーなお店でちょっとだけ飲んで近況を語り合ったり出来て良かった。

MIZUNO ストロングオイル

レザーのライダース、柔らかくしてくて知れべてたら、所さんがミズノのグローブ用のオイルが良いと言ってたらしい記事を見てやってみる。
MIZUNO ストロングオイル。
お〜〜、ホンマや!2回塗ったけど、面白いほど柔らかくなった。冬前くらいにもう1回塗ろ。臭いもうっすらするが好きな臭い。手で塗ったけど、洗ったら取れるし良いの見つけた。

にらやさいラーメン

再びラーメン専門 ポパイさんへ。レモンチャーハン美味かったし他も美味いに違いないということで。
今回は、にらやさいラーメン。
ニラと白菜、玉ねぎがたっぷりが見た目以上に入ってて、中々の食べ応えだ。
まだまだ食べたいメニューがいっぱいだ。次は何食べよかな〜。