『2018びわ湖大花火大会』

毎年恒例の、『2018びわ湖大花火大会』へ。
スマホなので大した画像はないけども。動かしとくか。

そんなわけで、堪能したのであった。

タダユキヒロ展 「GALAXYMATE」

大学の先輩であり、以前某大学で非常勤講師をしてた時の上司?でもあるイラストレーターのタダユキヒロさんの個展を観に、トランスポップギャラリー(京都・出町柳)へ。
タダユキヒロ展 「GALAXYMATE」

タダ先生の「銀河の友だち」シリーズ(謎の宇宙人と地球人の交流を描いたシリーズ)の集大成的展示とのこと。緻密な背景の描き込みには毎回流石だな〜と。ストーリーの説明は少なく観る人が色々どういう話か想像出来る感じだ。
ということで、最終日ギリギリなんとか間に合ったのであった。

『カメラを止めるな!』

イオンシネマ京都桂川で、上田慎一郎監督『カメラを止めるな!』を観る。
『カメラを止めるな!』(2017年/日本/96min)

話題作だ。関西での最速上映は、このイオンシネマ京都桂川ということで。
ちょっとナメてたけど、1回目当日券でいけるかと思ったらすぐ完売になったので、やり直し。何とか次の日にネット予約でいけたけど、平日21時台のレイトショーでも満席だった。急遽拡大上映だったからか、チラシもポスターも劇場のサイトの上映スケジュールにも画像が無いし。それでも各回満席なのが凄いね。
内容には触れないけど、面白かったし。良く出来ている。
1カット長回しのドキドキ感は、何かドミノとかピタゴラスイッチなんかを観てるような、手に汗握る感があるかな。成功した時に、おー!!ってなるみたいな。
どの役者さんも初めて見たけど、みんなキャラが濃くてイイ味出してた。監督役の濱津隆之さんのちょっと半笑いな感じが好きやわ。いや〜、面白かった。\(^o^)/ポンッ!

『カメラを止めるな!』公式サイト
『カメラを止めるな!』予告編(YouTube)

N嶋邸にて。

高校の剣道部仲間で、同期のN嶋くん家へ。
子供が生まれたということで、見に行ってきた。

先日描いた原寸大の絵

N嶋くんに抱っこされて。

額装しつつ。一部では怖い怖い言われたけど、喜んでくれて良かった。

おお〜、小っちぇ〜なぁ〜。小っちぇ〜けど、指とか爪とかちゃんと人間の形してるなぁ〜。おとなしい子やった。(一応自主規制で、顔をイラストと差し替えてあるぞ。ややこしいか。)

ピザをよばれつつ、育児の話を聞いたりしつつ楽しんだのであった。

※何かあたかも夫婦っぽく見えるが、右の人は単なる剣道部同期の女子だぞ。ちなみに20歳の娘がいるぞ。

“赤ん坊”(1/1 スケール)

小・中・高・塾・剣道部の同期だった幼馴染のN嶋くんとこに第一子が生まれたということで、お祝いがてら描いてみたぞ。
等身大で人間描くの初めてちゃうかな。

原画はこんな感じ。

ここからメイキング。顔部分。赤ちゃんはあんま描き込めない(描き込むと老けて年齢が上がっちゃうので)から、良い勉強になった。

目と口の中を入れます。目にはグロスを塗ってテカらせてます。

体のパーツと。コピック(アルコールマーカー)でムラなく広い面塗るのは、結構大変ですよ。

オムツ(複数のパーツを貼り合わせてます)を履かせて完成。