ART GUSH完成披露!「いずみの春があふれだす日」

和泉市パブリック・クリエイション ART GUSH(アート・ガッシュ)は、美術館を中心にした大阪府和泉市の魅力づくりプロジェクト。30点の壁画が完成し、2019年3月21日にお披露目イベントがあります。

ART GUSH完成披露!「いずみの春があふれだす日」

ART GUSH 公式サイト
http://188.jp/artgush-izumicity/top.php

関西所縁のクリエイター30組が、和泉市久保惣記念美術館所蔵の北斎や写楽、モネやゴッホらなどのコレクション30点をモチーフに、まちの公園や建物、大学などの壁画となって立ち現れます。
世界でも類を見ない「美術館×まちの景観×現代クリエイター」、三つ巴のコラボレーション。和泉中央駅から美術館まで約2kmの道に広がる、約30点のパブリック・クリエイションがついにお披露目となることを記念してイベントを開催します!

日時:3月21日(木・祝)10:30〜15:00
場所:①エコールいずみ・アムゼ広場(式典・飲食出店・ラリー)
②和泉シティプラザ(特設アートベース1・ラリー)
③宮ノ上公園(特設アートベース2・ラリー)
アクセス:泉北高速鉄道泉北高速鉄道線「和泉中央」駅下車
参加費:無料

【アートウォーク】
プロデューサー・山本あつしがガイドする、ART GUSHの全30作品を巡る町歩き。参加者は和泉市久保惣記念美術館の入場が無料になる特典も!(約1時間50分)

時間:午前の部:11:00〜/午後の部(満員御礼):14:00〜 定員20名
出発:エコールいずみ・アムゼ広場
定員:各回20名ずつ
申込:下記リンクの問合せフォームに、住所・氏名・年齢・電話番号・イベント名・希望時間・参加人数を明記の上、お申込みください。
https://www.city.osaka-izumi.lg.jp/ikkrwebBrowse/inquiryPC/Sec.do;jsessionid=D3433C7C57FC9213434D014EDA9D01B8?mode=pc&inquiryId=1
問合せ:和泉市いずみアピール課(0725-99-8101)

【スタンプラリー】
エコールいずみ・アムゼ広場でシートをゲットして、美術館までの約2kmのルート上にある作品を巡るスタンプラリー。スタンプを集めて、豪華景品をもらおう!和泉市久保惣記念美術館も入場無料になります。

【アートベース1&2】
和泉シティプラザと宮ノ上公園の二ヶ所に、参加クリエイターと出会えるアートベースが登場。作品解説パネルの展示も。

★当日出席予定のクリエイター(50音順・都合により変更になることがあります)
東學 – Gaku Azuma/いいまさなえ/泉屋 宏樹/イマイヤスフミ/上田バロン/鹿島孝一郎 Koichiro Kashima/川村淳平/北窓優太/小宮さえこ saeko/坂口拓/さかはらまゆ/佐藤浩二/サトウノリコ*/下原亜矢/須川まきこ/杉浦由紀/鈴木信輔/たかはしなな/Tica Ishibashi/中村真由美( たんぽぽの家)/奈路道程/西田理沙/ハピネスヒジオカ/日隈みさき/マッドバーバリアンズ Katsuya Saito サイトウマスミ (Masumi Ito)/見杉宗則/Hiroko Mori/山野将志(たんぽぽの家)

こんな感じで壁画になってるそうです。
お待ちしております!

和泉市パブリック・クリエイション『ART GUSH(アート・ガッシュ)』予告展

和泉市パブリック・クリエイション『ART GUSH(アート・ガッシュ)』3月21日の壁画のお披露目前に、原画の展示やプレゼンテーション、トークイベントなどが行われる予告展があります。

和泉市パブリック・クリエイション『ART GUSH(アート・ガッシュ)』予告展

川村淳平は、”歌川豊国作「木曽六十九駅 東都日本橋 御祭ノ踊 時致」”をリライト(再描画)しました。こちらの原画も2019年2月11日〜16日まで展示されます。

和泉市パブリック・クリエイション『ART GUSH(アート・ガッシュ)』予告展オープニング・プレゼンテーション
【日時】
2月11日(月・祝)午後1時~午後2時30分

【会場】
和泉市久保惣記念美術館 Ei(音楽)ホール(大阪府和泉市内田町三丁目6番12号)

【参加費】
無料

記念トーク:「公共とクリエイション」
小吹隆文(美術ライター)×佐藤浩二(和泉市在住グラフィックデザイナー)×山本あつし(ART GUSH プロデューサー)

参加クリエイター・プレゼンテーション:泉屋宏樹/上田バロン/小宮さえこ/さかはらまゆ/tica ishibashi/ハピネス☆ヒジオカ

和泉市パブリック・クリエイション『ART GUSH(アート・ガッシュ)』>>
プレスリリース >>
和泉市久保惣記念美術館 >>

和泉市パブリック・クリエイション『ART GUSH(アート・ガッシュ)』出展。

“その日、美術館から30点のコレクションが姿を変え、和泉のまちへ飛び出した。北斎や写楽、モネやゴッホらが残した美の物語を伝えるために…。

約11,000点のコレクションを誇る 和泉市久保惣記念美術館(大阪府和泉市)。その所蔵品に込められた美の物語を、関西所縁のクリエイター30組がリライト(再描画)して、和泉のまちにパブリック・クリエイションが誕生します。歩いて楽しいミュージアムタウンのはじまり、はじまり。”

和泉市パブリック・クリエイション『ART GUSH(アート・ガッシュ)』に参加します。
”GUSH”とは、「湧き出る」「あふれだす」という意味の英語。約11,000点の収蔵品を誇る和泉市久保惣記念美術館から30点の美術作品がまちに「あふれだし」、自らに込められた「美の物語」を伝えるという設定のもと、各作品をモチーフに創作された壁画を公園や建物の外壁などに制作します。描くのは、広告業界やアートシーンなどの一線で活躍するプロを始め、障がいをもつアーティスト、イラストレーションを学ぶ大阪芸術大学の学生、和泉市出身・在住のデザイナーやイラストレーターを含む、関西所縁の多彩な顔ぶれのクリエイターたち30人。北斎や写楽、モネやゴッホの作品がリライト(再描画)されてまちを彩り、歩いて楽しいミュージアムタウンを実現します。

和泉市久保惣記念美術館 所蔵作品を30組のクリエイターが、各々リライトします。

川村淳平は「三代歌川豊国/木曽六十九駅 東都日本橋 御祭ノ踊 時致」をリライトしました。泉北高速鉄道 和泉中央駅から和泉市久保惣記念美術館までの道すがら、色んな建物や壁に作品が描かれる(プロの業者さんが原画をペイントで再現)そうです。

公開日の3月21日(木・祝)には、お披露目の式典・イベント、町歩きツアーを開催する予定。またそれに先駆けて、2月11日(月・祝)~16日(土)に和泉市久保惣記念美術館で「予告展」を開催。リライトの元となった収蔵品の一部と、クリエイターが描いた作品をパネル展示します。初日の2月11日(月・祝)には「オープニング・プレゼンテーション」として、参加クリエイターによる作品解説などのトークを行います。

和泉市パブリック・クリエイション『ART GUSH(アート・ガッシュ)』
公開日:2019年3月21日(木・祝)

壁画制作場所:エコール・いずみ、和泉シティプラザ、和泉市水道部中央受配水場、石尾中学校、宮ノ上公園、まなび野橋、のぞみ野自治会館(交渉中)ほか

参加クリエイター:東學/いいまさなえ/泉屋宏樹/イマイヤスフミ/上田バロン/鹿島孝一郎/川村淳平/北窓優太/小宮さえこ/坂口拓/さかはらまゆ/佐藤浩二/サトウノリコ*/Aya Shimohara/須川まきこ/杉浦由紀/鈴木信輔/たかはしなな/tica ishibashi/中川学/中川貴雄/中村真由美/奈路道程/西田理沙/ハピネス☆ヒジオカ/日隈みさき/マッドバーバリアンズ/見杉宗則/森ひろこ/山野将志

●予告展
日時:2月11日(月・祝)~16日(土)午前10時~午後4時30分(最終日は午後4時まで)
会場:和泉市久保惣記念美術館(大阪府和泉市内田町3-6-12)新館&市民ギャラリー
入館料:2月11日(月・祝)はミュージアムキャンペーンin Februaryにつき入館料無料、12日(火)~16日(土)一般500円/高・大生300円、中学生以下無料

●オープニング・プレゼンテーション
日時:2月11日(月・祝)午後1時~午後2時30分
会場:和泉市久保惣記念美術館 Ei(音楽)ホール
参加費:無料
進行:山本あつし(ART GUSH プロデューサー)
トーク:「公共とクリエイション」
小吹隆文(美術ライター)×佐藤浩二(和泉市在住グラフィックデザイナー)×山本あつし
プレゼンテーション:参加クリエイター(泉屋宏樹/上田バロン/小宮さえこ/佐藤浩二/さかはらまゆ/tica ishibashi/ハピネス☆ヒジオカ)

和泉市パブリック・クリエイション ART GUSH >>
プレスリリース >>
和泉市久保惣記念美術館 >>

DMO ARTSで似顔絵描きます。

2019年1月12日(土)にJR大阪駅 LUCUA 1100 7F DMOARTS(大阪・梅田)にて、久しぶりにポートレート(似顔絵)描きます。店頭またはお電話にて予約受付中!

川村淳平、堀本勇樹「マイ・ポートレイト」
お客様をモデルにあなたのポートレートを描きます。
着ている服やアクセサリーなども細かく再現いたします。
予約受付中!*

2019年1月12日(土)
時間 13:00〜19:00
価格 ¥5,000
1人/約45分
定員8名
A5サイズ
https://dmoarts.com/exhibition/2018/myfirstartfair/

*ご
予約はDMOARTS店頭、電話、メールにて

DMOARTS
530-8558 大阪府大阪市北区 梅田3丁目1−3 LUCUA 1100 7F
TEL:06-6450-8187
Mail:onlineshop@dmoarts.com

『We Made in Y.A.I vol.8』展示

美術研究所時代の友人との毎年恒例のグループ展に出展します。

『We Made in Y.A.I vol.8』
参加作家:
家原 恵太/ Keita IEHARA
川中 政宏/ Masahiro KAWANAKA
河野 晃久/ Akihisa KAWANO
川村 淳平/ Jumpei KAWAMURA
堤 圭司/ Keiji TSUTSUMI
松村 要/ Kaname MATSUMURA
結城 雅奈子/ Kanako YUKI

Art Spot Korin
開催期間:2019年 1月8日(火)- 27日(日)
15:00-19:00(最終日 ~18:00・月曜日休廊)
※クロージングパーティー:26日(土)18:00よりスタート。

テーマモチーフ”名刺100枚(市販)”
そこから作家が各々自 由に構想制作を行います。

今回、ポテトチップスの絵を展示しています。
yai4-2■住所:京都市東山区大和大路古門前東入る元町367
■電話/FAX:075-746-3985
■交通案内
◎京阪電車『三条駅』下車、2番出口徒歩3分
◎京阪電車『祇園四条駅』下車、7番出口徒歩8分
◎市バス『三条京阪』徒歩5分

■お車の場合
◎大和大路通りより古門前通りに入ってください。(紫紅社さんが目印)
◎駐車スペースはありません。100円パーキングをご利用願います。

Art Spot Korin HP>>

『’18AW TRADITIONAL STREET』

というわけで、NYモチーフの絵、
阪急メンズ館 1階(大阪・梅田)にて8/29(水)〜9/11(火)まで展示されてますよ。(まだ現物見れてないけど)
阪急メンズ大阪 1F(ルイ・ヴィトン横)。

背景にはNYのGreenwich Villageをイメージたレンガの壁になってるそうです。

こんな、

こんな感じ。

“Traditional Street”がテーマだそう。

他にも、ハンバーガーやらドーナツやらの架空のチラシが紛れてると思います。

お近くへお越しの際は、のぞいてみて下さい。

阪急メンズ大阪 >>
〒530-0017 大阪府大阪市北区角田町7番10号
電話(06)6361-1381

新倉瞳(チェロ)×尾上松也(歌舞伎俳優)『響 -ひびき-』

ということで、新倉瞳さん(チェロ)と尾上松也さん(歌舞伎俳優)の公演『響 -ひびき-』のビジュアルを描きましたよ。
新倉瞳(チェロ)×尾上松也(歌舞伎俳優)『響 -ひびき-』
日程:2018年7月14日(土)
会場:サントリーホール ブルーローズ(小ホール)
【出演】新倉瞳(チェロ)
【特別出演】尾上松也(歌舞伎俳優)
公演内容:セロ弾きのゴーシュより 音楽劇「某(それがし)はセロである」
チケット料金:S席:¥12,000 A席:¥10,000

新倉瞳 公式サイト>>
公式サイト>>

『クラシック音楽雑誌 ぶらあぼ』という情報フリーマガジンにもお二人のインタビューと広告が掲載されてますよ。クラシック系のCD屋さんや楽器屋さんで配布されてると思います。

GWに、DMO ARTSで似顔絵描きます。

ゴールデンウィーク・5月4日(金)に、DMOARTS(大阪・梅田)にて、久しぶりにポートレート(似顔絵)描きますよ。店頭またはお電話にて予約受付中!

開催日:2018/05/04(金)
時間:13:00〜19:00
定員:8名
料金:おひとり¥3,000(税別)
場所:DMOART
〒530-8558 大阪市北区梅田3-1-3 LUCUA 1100 7F
https://dmoarts.com

ご予約は店頭スタッフまで
【お問い合わせ】
TEL:06-6450-8187
STAFF 関さん

『COPIC AWARD 2017』Craft部門 審査員賞受賞


『COPIC AWARD 2017』(”インターネットにコピックを使用し創作された作品を発表する場を提供し、世界中のコピックファンを作品でつなぎ、コピックでの作画・制作をより楽しいものにすることを目的としたイベント”)というのが開催されており、僕も気づけば20年来コピック(そもそも、”コピック“とは、株式会社.Tooさん販売のアルコールマーカー。去年で30周年だそうだ。)を使っているので、いっちょ送ってみっか!ということで、カツ丼の絵でエントリーしたところ、Craft部門で審査員賞を頂きましたよ。

ちなみに、カツ丼のメイキングはコチラだ>>


受賞結果のページ>>

正直なところ、大賞を狙ってたので「アカンかったかぁ〜…」という感じですが。。。
コピック“っていうとコミック系やインダストリアルデザイン系の使われ方が主流なので、違う切り口から「こんな使い方してるヤツもいるぞー!」(コピックの滲みやグラデーション効果の特性は活かしつつ、深みのある色を出す時は相当塗り重ねるので、その場合紙に色を染み込ませて色をつける特性上、マスキングしても隣の面に色が侵食しちゃうので、それを打破するべく切り絵にしてるってのもあるので)てのをアピールしたかったのもありつつ。
とはいえ、賞的なものを受賞するのは初めてなので、やっぱ嬉しいかな。世界中の人がコピック使ってるんやなぁ〜ってのも知れたし。ありがとうございます。

『三重なばな de アスリート飯』

三重県発行の、“三重なばな”の魅力を伝えるこんな冊子の絵を描いてますよ。
『三重なばな de アスリート飯』

栄養化の高い“三重なばな”を、アスリート向けに料理したレシピ冊子。

三重県やなばなに関連した場所にて配布されてると思います。

「三重なばな」に関するお問い合わせ
三重なばなブランド化推進協議会
事務局:JA全能みえ農産部園芸特産課
TEL:059-229-9090 FAX:059-225-2950
発行:三重県 農林水産部 農産園芸課

『We Made in Y.A.I vol.7』展示

美術研究所時代の友人との毎年恒例のグループ展に出展します。
『We Made in Y.A.I vol.7』
参加アーティスト
家原恵太//川中政宏/河野晃久/川村淳平/さらたになみ/田中沙知//堤圭司/松村要/結城雅奈子

Art Spot Korin
2018年1月5日(金)〜28日(日)
15:00〜19:00(最終日〜18:00)月曜休廊

yai4-2■住所:京都市東山区大和大路古門前東入る元町367
■電話/FAX:075-746-3985
■交通案内
◎京阪電車『三条駅』下車、2番出口徒歩3分
◎京阪電車『祇園四条駅』下車、7番出口徒歩8分
◎市バス『三条京阪』徒歩5分

■お車の場合
◎大和大路通りより古門前通りに入ってください。(紫紅社さんが目印)
◎駐車スペースはありません。100円パーキングをご利用願います。

Art Spot Korin HP>>

彦根キャッスル リゾート&スパ 季刊誌「Castle Guide」挿絵

滋賀県彦根市のホテル“彦根キャッスル リゾート&スパ”さんが発行する季刊誌「Castle Guide」にて前回にに引き続き、挿絵を描きました。
castleA2017-1「Castle Guide(キャッスル ガイド)」Vol.10 2017 Autumn

castleA2017-2タブロイド判サイズで、中面も写真と絵を合成してたり、中々面白いことになってます。彦根キャッスル リゾート&スパさんや観光協会や観光案内所等にて無料配布中。
PDFでも読めるそうです>>コチラ

彦根キャッスル リゾート&スパ 公式サイト

『フラワーアートミュージアム2017にて、川村淳平似顔絵イベント開催』

JR大阪駅5F時空(とき)の広場にて、10月15日(日)に、ハロウィン調似顔絵描きますよ。JR大阪駅直結「時空(とき)の広場」が毎年お花でいっぱいになる「フラワーアートミュージアム」にて川村淳平のハロウィン風似顔絵イベントを開催致します。
ちょっと時間が短いので枠が少ないですが、ご興味のある方は、どうぞよろしくお願いします!

https://dmoarts.com/news/2017/flower_kawamura_nigaoe_2017/

開催日:2017/10/15(日)
時間:15:00-18:00
定員:4名
開催場所: JR大阪駅5F時空(とき)の広場
料金:おひとり¥3,000(税別)
ご予約:onlineshop@dmoarts.com
電話:06-6450-8187
※定員になり次第受付終了。

2017.10.08こんな感じになる予定です。(鋭意模索中)

韓国にてグループ展『International Emerging Artist – JAPAN』出展

そうそう、韓国・ソウルのGallery AILEにて、日本人5人によるグループ展『International Emerging Artist – JAPAN』に出展しています。
今回は僕は行かずに作品だけ現地に行っております。

2017.07.30.a『International Emerging Artist – JAPAN』

2017.07.30.bGallery AILE

2017.07.30.c展示の様子。

『International Emerging Artist – JAPAN』
日時:2017.7/29(SAT)〜8/10(THU)
会場:Gallery AILE
住所:224 Bongeunsa-ro, Gangnam-gu, Seoul, Korea
電話:+82-2-790-2138
出展作家:川村淳平・トヨクラタケル・谷川千佳・makomo・Saki Tanaka

전시명 : International Emerging Artist – JAPAN
전시기간 :2017.07.29 SAT – 08.10 THU
전시장소 : 서울시 강남구 역삼동 652-3 혜전빌딩 갤러리엘르
작품문의 : 02-790-2138ㆍkkongkiart@naver.com

「あちゃちゅむ 2017 Spring&Summer」ムック本 特別付録

あちゃちゅむのムック本「あちゃちゅむ 2017 Spring&Summer」(祥伝社ムック)付録のカバンとポーチに猫のイラストが使われています。
2017.06.04.a「あちゃちゅむ 2017 Spring&Summer」(祥伝社ムック)

2017.06.04.b結構量が入りそうなバッグです。

2017.06.04.c猫面と花柄面とリバーシブルになっています。

2017.06.04.d
2017.06.04.e原画。


ムック:64ページ
出版社:祥伝社
言語:日本語
ISBN-10:4396821271
ISBN-13:978-4396821272
商品パッケージの寸法:29.4 × 21.2 × 3.5 cm
発売日:2017/5/29
価格:本体2,300円+税

あちゃちゅむムチャチャ公式サイト
amazon.co.jp