てんとう虫。。。

来週から、「真珠夫人」「牡丹と薔薇」に続く、愛憎と情念の世界 第3弾!『偽りの花園』って、観てくれと言わんばかりのが始まるそうですよ。http://www.tokai-tv.com/itsuwari/index.html

20063313.jpg

マーガレット

マーガレットはギリシア語の「真珠」の意味で、マルガリーテが語源。らしいですよ。あ、そや、明日最終回や。寒ぶいと思ったら、雪降ってやがる。。。

2006330.jpg

Chrysanthemum frutescens

”お〜しえて〜、どれほど〜泣けば〜フフフンフンフンフンフン♪”『新・風のロンド』あと2回で最終回ですね。登場人物それぞれが かわいそうであり、それぞれが アホちゃうか!って感じですが。。。今日の夏生と子供達の別れが”ほろり ほろり〜”ときましたが。このドラマは、アタリですね。おもしろい。http://www.tokai-tv.com/kazerondo/

2006329.jpg

本文とは全く関係ない。

NHKのトップランナーの再放送で奈良美智さんの回がやってて、なにげに観てしまう。7年前(平成11年)ので、当時も観たと思うんだけど今観ても古さを全然感じないし最近のって言われても分からない。7年前だし、奈良さん自体作品や制作のコンセプトなんかも変わってるだろうし、そういう部分での古さを感じないって意味じゃなく、ボク自身が”その放送”を観てて「おおお〜〜。」って、今聞いても(今の方が?)シンパシーを感じたというか。。。ボク自身、奈良さんの作品はイイなと思うけど(いや、好きですよ)、ムチャクチャ熱狂的なファンってわけではない。けど、観終った後、創作意欲が沸くのはまぁ当然なんだけど、何かカラダが軽くなったというかモヤモヤが晴れたような、、、上手いコト言えないけどカラダが浄化されたような、「よし!このまま突き進んで行くぞ!!」って感覚になる。さ、がんばろ!

2006328.jpg

@ 猫町

ほんで、これ昨日行った『猫町』。ボクは、造形大出身でないので王将の裏に、こんなトコあったなんて知らなんだ。かなりイイ雰囲気。西さんと白井チャンは、同じ学科だったそうで色々おもしろ話を聞く。そうそう、これはホントに個人的偏見だが、西さん本人に会うまでは、去年のdigmeoutオーディションの展示の時に作品の前にモニタが設置されてて、作者のインタビュー映像がエンドレスで流れてて、その時の「今後企業したい」発言とかから、勝手にイカつい人やなぁ〜と思って凄い警戒してたら、何やしゃべったらメチャクチャ繊細で良い人やんか。学生時代の話聞いてても、良い人やし。。。この場を借りて(って自分のHPやけど)懺悔。という感じで、また突っ込んで話してみたいなと思ったのでした。”猫町パフェ”だって。

2006327.jpg

ほんで今日はjimamaインストアが京都のカナート洛北っちゅーことで、西祐佳里邸の近所ということで一緒に観に行くことに。昨日も焼き鳥に行った西さんの友達の白井ちゃんも大阪在住ながら昔カナート洛北に住んでたということで来てくれる。ライブを観て2人ともjimamaを気に入ってくれてCDお買い上げ(新曲の佐内さんの方)。よかったよかった。その後、ちょっとお茶して行くことに。造形の近所の「猫町」ってカフェに行く。中々(かなり)イイ感じ。その後、別れて今度は寺町四条下ルのライブハウス”都雅都雅”へ。jimamaが初めてライブをやったトコで、今夜はゲストで出るので観に。さらにPAのトクさんのホームグランドでもある。っていうか初”都雅都雅”。女性ボーカルのイベントで、のマドさんも出てました。中々強烈な(ある意味パンチの効いた)イベントでした。

『のマド』

20063261.jpg

@ EL LATINO

ライブ後、jimamaチーム、のマド、PAトクさん、都雅都雅ヒロセさんとメキシコ料理屋で打ち上げ。コロナに始まりチリワイン(タラパカ)、テキーラ(イモ虫入り)と、さらに料理がメチャクチャ美味い!オーナー・カワバタさんとトクさんの掛け合いが、Wヤングの漫才を観てるようで、面白い。そんなお茶目なオーナーだが、実は凄い店でメヒコのルチャドールはもちろんのこと三沢、越中や色んなレスラーと交流があるそうだ。のマドのお2人もプロレス好きで、連日プロレス話で盛り上がる。のマド中井優さんとも、もっと突っ込んだ話をしたいと思った。そんな感じで無茶苦茶楽しく、気付けば4時になってたのでお開き。クライマックス号(運転の松尾くんは一滴も呑めず、かわいそう)で家の近所まで送ってもらう。途中テルミーの仰天発言?!ありつつ。。。(テルミー酔うと面白い。。。)駐輪所からチャリに乗りながら、のマドの”ハッピー♪”がリフレインしつつ帰宅。今日も、凄い長い一日。

20063262.jpg

以前CDのジャケットの絵を描いてたjimama。現在活動拠点を地元・沖縄に移したということもあり中々こっちに来ないのだが、今キャンペーンで全国を回ってるそうだで、今日は大阪の京阪くずはモールにインストアライブに来るそうで、こっそり観に行く。京阪楠葉駅で降りるのはほぼ初めて。想像以上に栄えててなおかつ、くずはモールもまだ1周年ということでキレイ。会場に着くとちょうど始まったとこみたい。週末ということもあり、文字通り老若男女がいっぱい来ている。すると、”ポンポン”と肩を叩かれる。振り返ると、なんとムネヒロさんが!ムネヒロさんも、こっそり来たようだ。インストアということもあり4曲位で、アッちゅう間に終ってしまう。CDも結構売れたみたいだ。PVも初めて観たが、、、なるほどね。隠れた演出たっぷりだ。で、控え室にお邪魔して久々にjimamaのテルミーと話す。相変わらずな感じ。それで控え室の戸が開いてたんだけど、その隙間を急にブルーの物体が通過。みんなで”えぇっ?!”っと慌てて表に出ると、←画像左のキャラが。何のキャラか不明だけど動きがカワイかったです。そんな感じ。

『jimama』

20063251.jpg

西 祐佳里 個展”chocolate”

その後、今度は西 祐佳里 個展”chocolate”のレセプションのため南堀江まで出てdigmeout CAFEへ。ちょうど始まったくらいに着く。元和製ヘラクレスのホリモトくんも、ビシッとフォーマルな正装で来てて気合いの入れようが伺える。ここだけの話、3年位前の「装苑」に西 祐佳里さんが出てて密かにイイなと思っててHPとかチェックしてたり、大学の卒展とかもこっそり観に行ったりしてたら、去年のdigmeoutオーディションに通ってはって「あ!あの人や!」ってなモンだったんだが。まぁ、あくまでここだけの話ですが。とにかく絵の上手い人だ。と思いきや実は映像の方が強いんだって。天は二物を与えたのだ。

『西 祐佳里』

さらに会場には、世界でただ一人のカミロボの制作者ヤスイトモヒロさんも来ててプロレスの話などをする。イイ人だ。
『Kami-Robo』


20063252.jpg

@ digmeout CAFE

そうそう、このレセの事をjimama・テルミーに話したら興味を持ってくれPAの松尾くんと来てくれる。この展示は、この後どんどん新しい絵が追加されていくそうだ。しかも滅茶苦茶仕事が早いらしい。スゲ〜なぁ〜。こらまた行かなあきませんね。きっと凄いモンを隠し持ってると思うので、期待大だ!西祐佳里 個展「chocolate」3.24 fri. – 4.9 sun. digmeout CAFE?http://www.digmeout.net/cafe.cfm

20063253.jpg