宇治茶監督『バイオレンス・ボイジャー 』

映画『バイオレンス・ボイジャー 』京都シネマ公開直前の宇治茶監督に会ってきましたよ。2013年「燃える仏像人間」公開時に、京都みなみ会館で特集冊子を作った時の原画がずっとウチで眠ってたので、2019年版に少し加筆して贈呈してきました。

2013年「燃える仏像人間」公開時に、京都みなみ会館で作った特集冊子「燃える宇治茶監督」。今読み返しても結構よく出来ている。

2013年版。

2019年版。(3カ所加筆)

Close-up。

宇治茶監督に贈呈。こんなスラッとした爽やか青年なのだ。

映画『バイオレンス・ボイジャー 』、6/15(土)〜京都シネマで上映(舞台挨拶アリ)ですよ。僕は去年の「京都国際映画祭2018」で観ましたけど、かなりお勧めです。宇治茶監督が3年かけて”劇メーション”の手法で、ほぼ1人で作り上げた怪作。
↓予告観たら、良さが分かると思います。

『バイオレンス・ボイジャー 』公式サイト
『バイオレンス・ボイジャー 』予告編(YouTube)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です