『ミナ ペルホネン/皆川明 つづく』

渋谷の福田屋さんというお蕎麦屋さんで、そばを食べつつ。
せいろや、

天ぷらをつまみつつ。渋谷にこんなお蕎麦屋さんあるのね。
知らんかったら気づかんような所にあった。

そして、清澄白河まで移動して、東京都現代美術館へ。

『ミナ ペルホネン/皆川明 つづく』

お〜、テキスタイルのアーカイブがずらり。

こちらは歴代のアイテムが。

お馴染みの柄ですね。

イイ仕事してますね。

あのタータンチェックも好きだった。

オブジェから家まであったり。

これは、わくわくするヤツだな。

なるほど、ほういう画材で書いてはるのね。

こんなのもたまらんね。

図案のドローイングが凄いグッときた。そのままアート作品として飾れるし、サイズ感的にも迫力あった。そんなわけで、堪能したのであった。

『ミナ ペルホネン/皆川明 つづく』>>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です